慶應義塾大学 ソーシャルキャピタルを育む女性研究者支援
慶應義塾

 本事業は平成23年3月末日をもちまして、事業終了となり、事業推進機関であるワークライフバランス研究センターは閉鎖となりました。
 長きにわたり皆様にご支援をいただき、誠にありがとうございました。
 事業終了後(平成23年4月以降)のお問い合わせは、「慶應義塾 男女共同参画室」までお願いいたします。

ごあいさつ

平成20年度より着手いたしました「ソーシャルキャピタルを育む女性研究者支援」事業は本年度末をもって終了いたします。事業実施主体であるワークライフバランス研究センター長として、皆さまとはこのウェブサイトを通じ、事業に対するご意見、ご質問や、本学の男女共同参画に関する課題やご希望等々、さまざまなお考えや思いを交換し共有させていただき本当にありがたく存じております。 来年度以降は男女共同参画室がセンターに代わり事業を継続し、社会の先導者たる慶應義塾にふさわしい取り組みへと一層昇華させていくものと期待しています。本事業への皆さまのご支援に心より厚く御礼申し上げるとともに、継続される諸事業に対しまして、引き続き、皆さまの温かいご理解と絶大なるご協力をお願い申し上げます。

平成23年3月 ワークライフバランス研究センター長 太田喜久子

more info

お知らせ | プロジェクト紹介 | WEB会議システム | 育児支援 | ニーズ調査 | 各キャンパス | お問い合わせ | サイトマップ | English

慶應義塾創立150年 振興調整費

Copyright © Keio University. All rights reserved.